プロジェクト

「ACKT(アクト/アートセンタークニタチ)」は、“文化と芸術が香るまちくにたち”を掲げる「国立市文化芸術推進基本計画」にもとづき、
行政と市民、市内外の文化芸術の担い手と連携をはかり、アートやデザインの視点を取り入れた拠点づくりを行います。
国立市および多摩地域の潜在的な社会課題に向き合い、新たな文化をつくる多様な人が集まり活動を育むプラットフォームの構築を目指します。

ACKT

プロジェクトを遂行する「一般社団法人ACKT」は、東京都国立市内外の方とともに活動(ACT)し、
まちとともに成長するさまざまなプラットフォームを育てることを目的とした団体です。

一般社団法人ACKT(2021年4月設立)
代表理事 丸山晶崇
理事 加藤健介

東京アートポイント計画について

東京アートポイント計画は地域・市民が参画するアートプロジェクトを通じて、東京の多様な魅力を創造・発信することを目指し、
東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京が展開している事業です。
まちなかにある様々な地域資源を結ぶアートプロジェクトを、アーティストと市民が協働して実施・展開することで、
継続的な活動を可能にするプラットフォームを形成し、地域社会の担い手となるNPOを育成します。

https://www.artscouncil-tokyo.jp/

主催

東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京、国立市、公益財団法人くにたち文化・スポーツ財団、一般社団法人ACKT
*「ACKT(アクト/アートセンタークニタチ」は東京アートポイント計画の一事業として運営されています。

お問い合わせ

    お名前
    件名
    E-mail
    Tel
    お問い合わせ内容